英語勉強日記

英語勉強日記

気になった英語について綴るブログ。洋画・海外ドラマ、英字新聞など。

超勉強嫌いの社会人が毎日勉強を継続するようになるまで

f:id:ryura9:20180623224801j:plain

超勉強嫌いだった私が、

勉強を苦に思わなくなるまでの道のりを振り返ってみました。

 

勉強が嫌いで悩んでいる方はたくさんいると思います。

勉強が嫌いでも勉強しなきゃいけない事は多々ありますからね。

 

習慣にしてしまえば「勉強イヤだなー」と感じることは減ると思うので、

参考にしてみてください。

 

 

勉強嫌いだった過去

私は勉強が嫌いでした。

超が付くくらい、勉強が大っ嫌いでした。

 

思えば学生時代、普段はまったく勉強せず、テスト前に徹夜で知識を詰め込み、

この方法で案外高得点がとれていたので、勉強をする習慣は身に付いていませんでした。

 

こういう人は案外多いのではないでしょうか?

一夜漬けでどうにかなってしまうのは、その時はいいですが、

大きくなるにつれてこの方法は通用しなくなります。

 

一夜漬けでは通用しない量の知識が必要になるとき、

勉強する習慣がないから壁にぶち当たってしまうんですね。

 

私もそうでした。

英語の勉強にTOEICを受けようと決意したものの、勉強がまったく続かない!

一度勉強を中断してしまうと、再開するのは1週間後とか普通で、

もうその頃には勉強した内容を忘れてしまっているのでさらに勉強がイヤになるという悪循環に陥りました。

 

 

勉強を続けていくうちに苦ではなくなってくる

f:id:ryura9:20180623224951j:plain

こちら↓を見ていただくと分かると思うんですが、

勉強を継続してもう2年以上が経過しました。

 

 

あと3カ月ほど続ければ、もうすぐ勉強継続3年目に突入しようかという感じです。

 

TOEICの勉強→翻訳の勉強→出産&子育てで下火になるが英語の勉強を細々と続けつつ、英語以外の資格の勉強にハマり中

 

 

2年以上勉強を継続するとどうなるのか

ここまで続けてみると、勉強嫌いはどうなるのか?

 

勉強を始めた当初

最初の頃は、嫌で嫌で仕方なかったです。

 

f:id:ryura9:20180623212738j:plain

ですが毎日勉強を続けて記録を付けていたので、

「その記録を中断してしまうのもなー」といった感じでしぶしぶ勉強していました。

それに1分勉強法で、勉強に取り掛かるハードルをできるだけ引き下げていたことも、ここまで続けられた要因だと思います。

 

さきほど挙げた関連記事に私がやっていた勉強法を載せてあるので、興味がある方はそちらもあわせてご覧ください。

 

勉強を続けて1年経過

勉強を続けて1年ほどが経過すると、「イヤだな、面倒だな」という気持ちが時々湧き上がってきましたが、

それでもその気持ちと勉強することは別だと考えて勉強を続けていました。

確かにイヤだと感じてはいても、感情ややる気に振り回されて勉強をしないというのはただ逃げているだけなので。

 

勉強を続けて2年経過

勉強を続けて2年経つと、

「イヤだな、やりたくないな」という気持ちは

あまり感じることはなかったように思います。

もはや生活の一部と化し、今日はまだ何もしていないなと思ったら落ち着かない気持ちになりました。

 

現在では

f:id:ryura9:20180623225205j:plain

最近では、とくに何も考えずに勉強に取り掛かることができるようになりました。

勉強がイヤだという感情も、勉強が好きだという感情もありません。

「勉強をしている」という感覚がなくなったとも言えます。

勉強しているというより、いつもやっている作業をしているような気分です。

 

それに、「勉強を続けているのは自分のため」であり、

「あんな仕事(肉体労働&人間関係ドロドロ)にもう就きたくない!」という思いでやっています。

 

勉強がイヤだなと思うことはありませんが、

面倒だなと思うことは時々あります。

皿洗いするのが面倒だな、と思うのと同じ感じですが。

 

相変わらず「勉強が好きだ!」とは言えませんが、

「勉強が嫌いだ!」とも言えなくなりました。

 

 

まとめ

勉強がイヤだな、と感じる人は、

勉強をする習慣がないからそう感じるんだと思います。

 

もしくは、自分が考えている自分と、現実の自分に齟齬が生じている事もあるかと思います(自分では解けると思っていても、実際やってみるとできないのでイライラする、など)。

 

ですが、それらを理由に勉強を止めてしまうのはもったいないと思います。

体調面、精神面で人間には波がありますから、それに応じて勉強量を変えるというのは良いと思いますが、

それに振り回されてしまうことがないように冷静に自分を見てみるのもいいと思います。

 

「勉強するぞ!」とかまえるのではなく、ただの習慣にしてしまえれば苦に思うことも減っていくでしょう。

 

勉強嫌いの皆さんの助けに少しでもなれば幸いです。